-EPA×デジタルの最前線をお届けする2日間-

RCEPがスタートして1年、EPAの利活用が益々進み、EPAを使うことが当たり前の時代に突入しています。
知識の壁、社内の壁、協力企業の壁という3つの壁を乗り越えEPA利活用を大きく推進するデジタルツールを考察します。

  • 本フォーラムでは2日間で計6つの講演を予定しております。
  • ご参加をご希望される日程(DAY1/DAY2)ごとに専用サイトからのお申し込みが必要です。
  • 参加費は無料です。
  • ZoomWebinarによる配信形式で行います。
  • 専用サイトからお申し込みいただいた後、開催日前日までに参加用URLを配布します。
    お申し込み時にご入力いただいたメールアドレス宛にお送りしますので、入力相違にご注意くださいませ。
  • 申込期限 2023年2月14日(火)17:00

CONTENTS

特別セッション

2023年2月20日(月) 10:00~12:00

経済連携協定関連ツール開発実証事業

経済連携協定関連ツールのあるべき姿を考える

 来賓挨拶

経済産業副大臣 太田 房江

 EPA活用推進の取組

経済産業省 経済連携課長 福永 佳史

Ⅲ EPAデジタルツールのあるべき方向性について
  ~経産省補助事業を通じてみえたもの~

FTA Port HS LAB 実証事業版JAFTAS
スピーカー:東京共同会計事務所 元杭康二(公認会計士) 

Ⅳ 業界単位での先進的な取組

業界別EPAマニュアル・標準フォーマット/HSコードデータセット
ゲスト:令和3年度経産省補助事業にご協力頂いた業界団体/企業等 


DAY1 2023年2月20日(月)
経営者・事業部長必見! EPA活用体制の企業事例のご紹介

日時:2023年2月20日(月)13:00~14:00
スピーカー:株式会社デンソー
      スズキ株式会社 (五十音順)


DAY1 2023年2月20日(月)
日本企業が海外で直面する関税リスクと経営へのインパクト

日時:2023年2月20日(月)15:00~16:00
スピーカー: ベーカー&マッケンジー法律事務所
       穂高弥生子(弁護士)
       阪本法子(ニューヨーク州弁護士)
       Keerati Saneewong Na Ayudthaya(タイ弁護士) 


DAY2 2023年2月21日(火)
グローバル企業に必要な国際税務

日時:2023年2月21日(火)10:00~11:00
スピーカー:東京共同会計事務所
       高橋研(税理士)
       丸山裕司(米国公認会計士)  


DAY2 2023年2月21日(火)
日本初!EPA特化のHSコードポータルサイト「HS LAB」のご紹介

日時:2023年2月21日(火)13:00~14:00
スピーカー: 一般社団法人 日本鉄鋼連盟
       株式会社アイシン(一般社団法人 日本自動車部品工業会) (五十音順)


DAY2 2023年2月21日(火)
EPA原産性調査の自動車業界標準システム
「JAFTASⓇ」誕生秘話と今後の展開

日時:2023年2月21日(火)15:00~16:00
スピーカー:トヨタ自動車株式会社
      株式会社NTTデータ
      東京共同会計事務所 元杭 康二(公認会計士)

カテゴリを選択:【経済産業省 実証事業】FTA活用のための原産地証明デジタルツール実証事業
目的を選択:DAY1・DAY2をご選択ください。
申込内容を選択:表示される日程をご選択ください。

Zoom利用方法・留意事項

  1. 各自の端末からZoom公式Webページ「ダウンロードセンター」にアクセスし、Zoomアプリのダウンロードをして、インストールをお願いします。ダウンロードセンター – Zoom
  2. 各自の端末からZoom公式Webページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。テストミーティングに参加 – Zoom
  3. 開催日の前日までにご登録された個人メールアドレス宛に参加用URLをお送りします。
  4. 開催日当日に各自の端末から、3.でお知らせした参加用URLにアクセスし、入室してください。参加時にメールアドレス、会社名、氏名の入力が求められるため、事前に申し込みを行った内容と同様の情報をご入力ください。

※企業様により、社内ネットワークで本サービスへのアクセス制限がかかっている場合がございます。その場合は事前に社内IT部門へお問い合わせくださいますようお願いいたします。
Zoomに関する不明点等ございましたら、下記サイトをご参照ください。
https://support.zoom.us/hc/ja

  • ブラウザからご参加の場合、アプリケーションの参加に比べブラウザに種類やバージョンにより機能が制限される場合がございますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。
  • アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
  • 参加用のZoomURLやIDおよびパスコードが、メールやSNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。
  • その他詳しい受講方法については、開催日の前日までにお知らせいたします。
画像をクリックしてダウンロードいただけます

本件の問合せ先

東京共同会計事務所 実証事業セミナー担当
jaftas_info@tktc.co.jp