韓国との貿易においてRCEPの利用を検討されている方に向けて、韓国の通商専門コンサルティング会社の専門家が韓国のFTA制度についてご紹介します。

日本にとって第三の貿易相手国である韓国は、RCEPの発効により初めて日本のFTA/EPA締約国となりました。本セミナーでは、韓国のFTA概況に加え、普段あまり知る機会のない検認の進め方やリスクマネジメントについて解説します。韓国の企業と取引のある方はもちろん、韓国に限らず海外の検認事例についてご興味のある方はぜひこの機会にご参加ください。

日時2022年4月19日(火) 14:00~15:30
配信Zoomウェビナーによるライブ配信
※本編は事前に収録したものを配信します
対象韓国の企業と貿易取引を行っている方
検認の流れやリスク対策に興味のある方
内容韓国のFTA概要および検認動向
講師THE Consulting Group
CEO : Oh Seok-young
※講義は英語(日本語字幕付き)で行います
定員100名
締切2022年4月12日(火)17:00(定員になり次第締め切ります)
料金無料
備考※原則ご視聴される方お一人ずつお申込みください。

[お申し込み方法]下部「予約する」>>カテゴリ:テーマ別>目的:韓国のFTA概要について知りたい
>【日韓共催セミナー】韓国のFTA概要および検認動向について

Zoom利用方法・留意事項

  1. 各自の端末からZoom公式Webページ「ダウンロードセンター」にアクセスし、Zoomアプリのダウンロードをして、インストールをお願いします。ダウンロードセンター – Zoom
  2. 各自の端末からZoom公式Webページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。テストミーティングに参加 – Zoom
  3. セミナー開催日の前日までにご登録された個人メールアドレス宛に参加用URLをお送りします。
  4. セミナー開催日当日に各自の端末から、3.でお知らせした参加用URLにアクセスし、入室してください。参加時にメールアドレス、会社名、氏名の入力が求められるため、事前に申し込みを行った内容と同様の情報をご入力ください。

※企業様により、社内ネットワークで本サービスへのアクセス制限がかかっている場合がございます。その場合は事前に社内IT部門へお問い合わせくださいますようお願いいたします。
Zoomに関する不明点等ございましたら、下記サイトをご参照ください。
https://support.zoom.us/hc/ja

  • ブラウザからご参加の場合、アプリケーションの参加に比べブラウザに種類やバージョンにより機能が制限される場合がございますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。
  • アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
  • 参加用のZoomURLやIDおよびパスコードが、メールやSNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。
  • その他詳しい受講方法については、セミナー開催日の前日までにお知らせいたします。